鍼灸院よつばの鍼灸整体の適応症状|西条 高屋 東広島の整体院


トップ診療についてアクセスメニュー院長について無料相談

院長の鍼灸治療に対する思い

はり・きゅうの主な効果
・ 疼痛の緩和
・ むくみ(浮腫)の改善
・ 血行不良の改善
・ 残存機能の維持・改善 


適応症状・疾患例
(1)神経痛 
例:・坐骨神経痛(おしりからももの裏側にかけてぴりぴりしびれる)
  ・三叉神経痛(顔面の一部にしびれを感じる)  
  ・肋間神経痛(肋骨に沿った胸が痛む)                                   
(2)リウマチ
例:・指先に力がはいらない。
  ・水道の蛇口やジャムのフタを開けるときに指先が痛い

(3)頚腕症候群
例:・ひどい肩こりで頭痛や吐き気がするときもある。指先がしびれて鉛筆などを上手くもてないときがある。

(4)五十肩
例:・バンザイをしようとしても痛くてできない。洗濯を干したり、布団の上げ下ろしなどが大変。シャツを着る、髪を結う、帯を結ぶなどの動作がしづらい。
(5)腰痛症 
例:・ゴルフでぎっくり腰をしていらい腰の調子がおかしい。
  ・立っぱなし(座りっぱなし)の仕事をしているので慢性的に腰に違和感がある。

(6)頚椎捻挫後遺症(ムチウチ)                      
 例:・交通事故で後ろから車に衝突されて首に大きな衝撃が加わって以来首、肩、腕にかけて調子が悪い。  
   ・30年前に交通事故にあって今まで首が痛いなんてことはなかったけど今になって首が痛くなった。




診療案内
営業時間
9:00~12:30
14:00~19:00
予約制

定休日 火・日曜日
臨時休診 研修予定日

↓の住所に移転しました
〒739-2113
東広島市高屋町高屋東4292-2





治療科目

●自律神経失調症・うつ病に鍼灸治療
●膝の痛み・膝痛の鍼灸治療
●腰痛・坐骨神経痛の鍼治療
●むち打ち・首痛の自賠責治療
●高齢者疾患・寝たきり予防

●慢性疲労症候群の鍼灸治療

動画



東広島市高屋町で自費の鍼灸治療にて
皆様の健康と病気回復のお手伝いをしております。
日々臨床努力をすることをお約束いたします。